記者が行く(八潮)

八潮の新名所?! 大人気のポテトチップス「菊水堂」

自分が大人になったな〜・・・と思う瞬間はありますか? 私はあります。ポテトチップス一袋、全部ひとりで食べた時です。(ドヤ顔)

P1120166_s.jpg

 

小さい頃、ポテトチップスを全部食べたい‼︎ と本当に切に願っていたのです。いつも母に「残りは今度にしなさ〜い」と永遠にその“今度”が来ない魔法をかけられたり、兄弟で奪い合いの死闘を繰り広げたりで不完全燃焼。

それがなんとまぁ、今じゃ自分で買えます隠せます食べれます。

今日はそんな(どんな)ポテトチップスのお話してもい〜ですか?
 

 

 

八潮駅から歩くこと15分。ポテトチップスの工場直売所があるとの情報を得て行ってきました! ちょっと分かりずらいところにありますが、左手にこの神社が見えてきたら大丈夫(八潮駅から歩いた場合)。もうすぐです。

 

P1110992_s.jpg
 

着いた〜! こちらが菊水堂さん。なんでもポテトチップスの大量生産を日本で最初に始めたところなんですって!

 

P1110994_s.jpg


こちらの扉を開けて右側に販売スペースがあります。

 

P1110998_s.jpg


私が伺った時は「しお」のみの販売でしたが、他にも「のり」や「コンソメ」もあるみたいです。(購入はお一人様5袋まで)

 

P1110995_s.jpg

 

P1110997_s.jpg

 

普段スーパーなどでよく見るポテトチップスよりも多めの145g入っていて200円。レトロなパッケージがいいですね♪♪

 

P1120163_s.jpg
 

P1120165_s.jpg

 

食べてみるとパリパリと軽く、家庭でお母さんが子供のためを思って作ったようなあっさりとした優しい味。じゃがいもの風味がとっても生きています。これは止まらな〜〜い!!!!!

どうやら「直火炊き連続チップフライヤー」によって直火独特の味わいが生まれているようです。

 

image1_s.jpg

 

少し振ると、塩がまんべんなくついて更においしく感じました。

こちらのポテトチップスで使用しているじゃがいもは、国産100パーセント!! 季節に応じて北海道から九州まで、その時一番美味しいものを厳選してるそうです。

そして、味付けは植物油と沖縄の塩のみ! 調味料は一切使っていません! 潔いほどにシンプルです。

 

image2_s.jpg

 

他にも、じゃがいもを洗う時はそれぞれの性質によって微妙に温度を調節したり、油で揚げる時も季節によって割合を変えたりと、たくさんのこだわりがあります。

菊水堂さんのポテトチップスはこちらのホームページからも購入できますが、大人気のため少し待つ必要がありそうです。(次回の販売は5月下旬を予定しているそうです)

 

以前テレビでも紹介され、あまりの人気にホームページのサーバーがダウンしちゃったのだとか。そんなポテトチップスをみなさまも食べてみてはいかがでしょうか?

 

菊水堂さん、お忙しい中ご協力いただきありがとうございました。

[2015/05/15 13:19]