記者が行く(北綾瀬)

SHOP

たいやきが立つ!? ずっしりもっちり!「たいやき117」

今回は、読者の方から「ぜひ取材してほしい!」「みんなに知ってほしい!」と、熱いメールをいただいたお店に伺ってきました! どんなお店だったかというと・・・。

P1210510_s.jpg

 

西新井大師西駅から徒歩10分ほどのところにある「たいやき117(いいな)」さん。去年の10月末にオープンした、たいやき屋さんです。

 
P1210469_s.jpg

 

 

店頭にあるこちらは、バイクが趣味というオーナーさんのもの。HONDAのGORILLAです。いい目印になりますね!!
 
P1210465_s.jpg
 

 

ちゃんとお店のロゴマークが!!  かわいいです♡ツーリング中の方もよく来てくださるんだとか。
 

P1210488_s.jpg

 


店内はほのかに甘い香りが漂っています。

 

P1210446_s.jpg
 


こんなに間近で調理場を見られたのは初めてかもしれません!! それだけで嬉しい♪
 

P1210447_s.jpg

 


店内で食べられるスペースもありますよ。
 
P1210483_s.jpg


飾ってあるユニフォームからも一目瞭然ですが、オーナーさんは野球好き。特に川崎時代からのロッテファンだそうです。
 

P1210476_s.jpg


そんな店長さん、もともとはあんこが苦手だったんだとか(!!)。 でも横浜で行列のできるたいやき屋さんに出会い、そこで食べたたいやきがべらぼうに美味しかったんだそう。

そして後日また行ってみた時に、お店の方が顔を覚えてくれていたことに「こんなに大勢のお客さんがいるのに、たいやき一個で覚えてくれるなんて丁寧な接客だな〜。」と感動したそうです。

その時はたいやきとは関係のないお仕事をされていたそうですが、一念発起して仕事を辞め、浅草のたいやき屋さんで修行を積みます。そして現在、自分のお店をもつまでに。あの日あの時食べてなかったらと思うと、人生って不思議ですね。
 

 


いい匂いに何度もお腹がなっていた私は、1番人気の「厳選小倉¥150」をいただくことにしました。
 

P1210501_s.jpg

 

 

あんこは優しい甘さで全然くどくありません♪
 

P1210463_s.jpg

 

北海道から取り寄せているというこだわりのあんこや卵。材料費だけでも大変ですよね。でも、「子どものお小遣いで買えるものを!」という店長さんの強い気持ちから、このお値段で販売しているそうです。

 


そして横から見ていただくとよく分かると思うんですが、生地が厚い!!
 
P1210462_s.jpg



どのくらい厚いかというと…立つぐらいです!! なのにふわふわなんですよ。これには感動しました。
 

P1210508_s.jpg

 


おいしくてまだまだ食べられる!! ということで新商品の「いいな焼き¥200」もいただいちゃいましたよ。希望があれば注文してから焼いてくれます♪
 
P1210491_s.jpg
 
P1210504_s.jpg

 

 

アツアツのチーズがとろ〜り。ハムとコーン、マヨネーズがin。そしてカイワレと粗挽きマスタードがいいアクセントになっています。これが美味しいのなんのって! 私の中のたいやきのイメージがいい意味で崩されました。甘い生地にも合うんだな〜これが。
 

P1210506_s.jpg

その他にも甘さ控えめな「カスタードクリーム¥160」、ビターチョコとミルクチョコフレークが入った「さくっとチョコ¥170」がありますよ。

焼き立てが1番なのはもちろんですが、お持ち帰りした際のたいやきの美味しい温め方も教えてもらいました!! ぜひやってみてくださいね♪
 
P1210456_s.jpg

 

ちょっとした合間にたいやきを食べて、その後少しでも元気になってくれたら嬉しいとお話してくれたオーナーさん。お子さんが誕生してからは、「自分の子どもにおいしいたいやきを食べさせたい!」という思いも加わったそうです。

これからの寒くなる日々にぴったり!! あったか〜いたいやきをみなさんもぜひ食べてみてくださいね♪ たいやき117さん、お忙しい中ご協力いただきましてありがとうございました。


たいやき117さんの

ブログはこちら→https://blogs.yahoo.co.jp/taiyaki117_iina
Instagramはこちら→https://www.instagram.com/taiyaki117iina

P1210467_s.jpg

[2018/11/16 11:42]